お知らせ

news

2019年度「学術手話通訳に対応した専門支援者の養成」事業 シンポジウム報告書が完成いたしました

2019年度「学術手話通訳に対応した専門支援者の養成」事業 シンポジウム報告書が完成いたしました。
2020年2月16日(日)に開催した「学術手話通訳に対応した専門支援者の養成」事業シンポジウムの内容をまとめたものです。
2019年度のシンポジウムでは「教育機関で求められる手話の専門性と資格制度化の可能性」をテーマにシンポジウムを行いました。 
本事業についての報告、行政での事例、パネルディスカッション等、多様な視点からお話いただいた内容を掲載しております。

2019年度「学術手話通訳に対応した専門支援者の養成」事業 シンポジウム報告書
※下記URLよりご覧いただけます。(外部のウェブサイトに移動します。)